不動産用語集

最多価格帯 (さいたかかくたい)

最も販売区画(戸数)が多い価格帯のこと。

宅地、住宅、マンションを分譲しようとして価格を広告する場合、原則として、販売しようとするすべて
の宅地、又は建物の1区画(戸)当たりの価格を表示しなければならないが、販売区画(戸)数が多くすべての
価格の表示が困難であるときは、最低価格及び最高価格のみを表示することができる。この場合に販売区画(戸数)が10以上であるときは、最多価格帯及びこれに属する物件数をその価格区分を明らかにして表示しなければならないとされている。

作成者: admin