不動産用語集

解約手付 (かいやくてつけ)

解約手付とは、売買契約締結後に売買の相手方が履行に着手する前までに

契約を解除する場合に、売買代金の一部として預けている手付金でもって解約することができる手付のこと。

売買契約の買主が解除する場合は手付金を売主に放棄して解約することが出来き

売主が解約する場合は手付金を買主に変換するとともに手付金と同額の金額を支払い解約することが出来る。

 

手付には証約手付や違約手付もある。

一般市場で標準利用されている不動産売買契約の場合は、解約手付での起債が多い。

 

作成者: admin